我が家でつくる食事は健康のために食材にとってもこだわっています。
お野菜とお米とお味噌、お醤油などの毎日使う食材と調味料は全て、自然栽培、又はオーガニック認証のものを取り入れています。
これは妊娠中に添加物アレルギーになってしまい、全く食べられるものが減って困ってしまいました。つわりで気持ち悪いのに加えて、添加物が入っていると食べると嘔吐してしまうのです。きっとお腹の赤ちゃんが、添加物は身体に悪いから食べないで〜と教えてくれたのかなと思って、なんとかお腹の赤ちゃんにも私自身にも栄養を取らないとと思い、食べられるものを探したところ、オーガニック弁当をたまたま食べたところ、ぺろりと食べられたのです。
そこからいろいろ調べ、添加物がいかに体に溜まってしまい健康被害を引き起こしかねないものか知りました。そしてそのころからオーガニック素材にこだわり、旦那もそのような食事になってからは、健康診断の結果が毎年毎年良くなっています。
我が家は二人の子供がおりますが、下の子は特に湿疹がひどい時があり悩んでいました。そしてオーガニックよりももっと自然な食材である自然栽培のお米やお野菜を取りれるようになってからは子供たちの湿疹もよくなり、ほんとうに良さを実感しています。
身体に良いだけでなく、お野菜が甘くておいしいのです。ドレッシングを何もかけなくてもそのままバクバク食べられちゃいます。
毎日たくさん食べるお米や野菜や基礎調味料を変えるだけでこんなに健康になるのかと感じている毎日です。
自然栽培お勧めです。イライラ、ムカムカを和らげるには